医療機関などのホームページには、求人情報が掲載されていることがあります。ある程度、転職先の候補を絞り込むことができている場合には、医療機関などの名前を検索ワードとして指定し、ホームページの採用情報をチェックします。絞り込むことができていない場合には、仕事をしたい地域や調剤薬局、ドラッグストア、病院などを検索ワードとして指定すると、その地域にある医療機関などのホームページがヒットし、訪問してみると採用情報が掲載されていることがあります。薬剤師会のホームページで求人情報を確認してみるのも良いでしょう。

このような方法は、24時間365日できるところがメリットといえます。掲載されている採用情報に直接応募が可能な場合が多いこともメリットといえるでしょう。

ただ、自分で検索エンジンを駆使し、転職先の候補を探すことにはデメリットもあります。うまく検索ワードを指定しなければホームページが見つかりにくい点、求人情報への応募などの就職活動は基本的にすべて自力でこなさなければいけない点などをあげることができます。

また、自分の希望の条件に合っているかどうかは、検索してヒットした医療機関などのホームページの内容を一件一件チェックしてみるまでわからないという時間と手間がかかる点もデメリットといえるでしょう。

Pocket